2017/09/21 家族と温泉

 

おばんです(´ω`)💤

 

窓を開けて寝られる幸せに浸りながら腹筋ローラーしてますみなみです🤗💪

 

 

前回の続き。

 

両親と姉と地元が誇る温泉地♨️作並へお泊りに行ってきました‼️

 

 

実は私のたっての希望を叶えて貰いました。

 

趣味が温泉…と可愛くない女子であり、おまけにバイキング🍖ときちゃあこんな楽園ないべってことではりきって行ってまいりました🏃✨

 

 

 

……幸せだった…(´ω`)♡

 

 

 

ウェルカムドリンクならぬウェルカムアイスに迎えられたあとはメインの温泉へ。

 

★お写真は旅館さんのHPからお借りしました★https://www.ichinobo.com/sakunami/

 

広瀬川と一面の緑を見ながらはいる露天。

 

あ、イワナおるね~なんていいながら雨に打たれながら(笑)のーーーんびり入ってきました♨

 

以前から日帰りで何度も足を運んでいた場所ですが、やっぱり格別。

 

最高に気持ちよかった(‘ω’)♨

 

 

 

お風呂のあとはお部屋でのんびり☆

 

……なんて大人しくもいくはずがなく、

 

姉妹はおなかに隙間をつくるため腰の重い両親を無理やり引きずり卓球場へ。

 

 

2時間近くはんぱなく動きました。合計年齢152歳のひとたちがガチ試合。

 

 

見てこの本気の喜びよう。どうした(笑)

 

おかげさまで洗ったっけかぐらいの汗をかきましたが目的のおなかもすきました。

 

そのまま汗だくのピラニアたちはバイキング会場へ。

 

 

 

 

 

 

旅館さんのご飯写真の美味しそうなこときれいなこと。

 

 

 

 

お姉ちゃんのお皿も美味しそうなこときれいなこと。

 

 

 

わたし\(^o^)/

 

天ぷらと肉とテールスープを肴に飲みまくってました\(^o^)/🍺

 

バイキングとは\(^o^)/

 

 

でもすっごい美味しかったし楽しかったし至福の時間でした。

 

 

その後…。

 

 

9時半には寝静まったお利口な両親の隣で姉と大騒ぎして遊び続けました。

 

そりゃもう爆笑して廊下飛び出て温泉に2分だけ入りなおしてお酒買いに飛び出て。

 

「語ろうぜ」から入った姉妹の時間は23時には起こされた父親との取っ組み合いのものとなっていました。

 

 

すっげー楽しそうに笑う姉が最高にかわいかったからいい思い出。

 

 

 

そんな、場所を特別な空間に変えただけのいつも通りの家族との賑やかな時間。

 

 

いつも通りあっという間に過ぎてしまったけど、いつ思い返しても面白いんだからあのひとたちすごい(笑)

 

 

今度はおじいちゃんおばあちゃんも一緒に、また温泉宿でみんなでわいわいできますように❤

 

きっとみなさんの予想とは違った温泉編、おーわり(‘ω’)♨

 

今回お邪魔したのはこちら☆

 「ホテル一の坊」さん

https://www.ichinobo.com/

 

明日は収録の話。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です